ショップ

守山区コストコはオープン決定、2019年予定で愛知県名古屋市内に

更新日:





コストコ守山中志段味のオープンが鮮明に見えてきた。

区画整理された土地が、商社へ売却され、その土地をコストコジャパンが賃借する。

まぁ、コストコ守山中志段味が「本決まり」だということだ。



執拗に私がコストコ守山中志段味に興味を寄せる理由はひとつ。

日本式の「過剰包装」から、世が目指そうとする「簡易包装」をすっ飛ばして、

「無包装」を見事成し遂げているコストコのレジを、日本にも浸透させたい。


守山区コストコ



一足飛びに浸透しなくてもいい、時間をかけてゆっくりと、全部ではなく一部から。

海洋・土壌を汚染するプラスティックのゴミ、あれはいただけない。

普通に生活していては、日本の過剰包装はどれだけ時間が経っても変わらないだろう。

人の意識を動かす存在、社会事件でも起きれば変わるのだろうが、なかなか切っ掛けがない。


コストコでショッピングしていると、レジ袋をもらう必要性を感じなくなる。

コストコ守山中志段味に限ったことではないけれど、コストコに人が慣れれば何かが変わる。

レジ袋がいらないのはコストコ守山中志段味でも、イオンでも、ららぽーとでも同じ。


目の敵にしているようだが、レジ袋は対象のひとつに過ぎず、コップがあるのにストローを使うとか、

紙の包装紙もしかり、そもそもゴミをゴミ箱に捨てない人の行動に醜いものがあるのだ。  

愛知県名古屋市にオープンするのがコストコ守山中志段味だから、多くの人の目に留まる。

たったひとつのそんな理由だけで、私はコストコ守山中志段味を歓迎しているよ。







Copyright© はいはい、ノートしておきます , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.